2280

腰椎椎間板ヘルニアの原因とは|さいたま市浦和のTiara整骨院

むちうち・後遺症でお悩みなら浦和Tiara整骨院


交通事故治療なら浦和Tiara整骨院


交通事故治療の3つの約束


交通事故治療を受けられた患者様の声


交通事故治療を総合サポートできる浦和Tiara整骨院


交通事故治療なら整骨院へご相談ください

腰椎の椎間板に圧力が加わって中心にある髄核がズレると、線維輪を圧迫し、ときには突き破ったりして、椎間板が外に出た状態を椎間板ヘルニアと呼ばれます。

 

しかし、現在は医療が進歩し、ヘルニアについての研究が進む中で、痛み、しびれとヘルニアとは関係がない、ヘルニアが神経を圧迫しても痛みやしびれを出現させないということがあきらかになりました

 

そもそも、ヘルニアが神経を圧迫することが不可能なのです。
なぜならば、ヘルニア自体がやわらかく、腰椎から出ている神経は太くて硬いものなので、物理的な影響を与えることは不可能なのです。
ゼリー状のヘルニアが硬いゴボウのような神経に触れても何も影響でませんよね?

 

今では、腰痛の原因を椎間板ヘルニアだという医師はほとんどいなくなっています。
また、病院で手術を行う事もありません。

 

それでは今までヘルニアが根本原因だと思われていた腰や足の痛みやしびれの原因とは何か?
それは腰やお尻の筋肉です。

 

日常生活でのささいな動作、不良姿勢によって筋肉に負荷がかかってしまい、血行不良や疲労によって老廃物の蓄積が起こるので筋肉が硬くなったあげくに痛み・しびれを引き起こします。

 

痛み、しびれの発生元は筋肉ですので筋肉に対して直接的に治療していくことがもっとも素早く治す方法となります。
もちろん、痛み・しびれの原因となっている筋肉を特定し、治療する必要があります。

 

特に、腰やお尻の筋肉には腰の痛み・足のしびれなどを引き起こす筋肉が多数あります。
腸腰筋、腰方形筋中殿筋、小殿筋という筋肉は腰、足の痛み・しびれの原因として有名です。

 

さいたま市浦和のTiara整骨院では
このヘルニアといわれてしまった症状に対して改善させるための治療を行なっております。

 

すぐには改善しにくい症状でありますが
治療を続けることで大幅に改善していくことが可能です。

 

まずは
どのレベルの症状なのかを判断させていただいてから治療にあたらせていただきます。

交通事故治療なら整骨院へご相談ください


交通事故治療は浦和Tiara整骨院におまかせください。

腰椎椎間板ヘルニア記事一覧

さいたま市浦和区・京浜東北線の浦和駅から歩いて3分という大変好アクセスの場所に、Tiara整骨院という交通事故治療専門の整骨院があります。さいたま市浦和のTiara整骨院が選ばれる理由は、リバウンドのない根本治療をしている点です。では急性期とともに交通事故の後遺症の治療に大変力を入れています。交通事故の後遺症で首や腰にひどい痛みや痺れが残る原因のひとつに、椎間板ヘルニアがあります。これは、急停車や...