交通事故の保険請求について

さいたま市,浦和,整骨院


さいたま市,浦和,整骨院


さいたま市,浦和,整骨院


さいたま市,浦和,整骨院


さいたま市,浦和,整骨院


さいたま市,浦和,整骨院

交通事故でケガをして病院で治療を受けた後に、痛みがなかなか消えずに整骨院に通う人は少なくありません。

 

さいたま市浦和のTiara整骨院にも、体を健康な状態に回復させるために、多くの人が訪れています。

 

整骨院の診療には、保険診療と自由診療があります。

保険診療は、保険を利用することで負担が軽くなります。

 

ただ、保険が使えるのは、国が定めているものに限ります。

 

交通事故の被害者が整骨院で治療を受ける場合、担当者がカウンセリングで症状や経過などについて質問します。

 

保険請求が必要があるため、施術は保険会社への連絡を行い、承諾を得てから行うことになります。

 

相手の任意保険会社へ連絡して、施術証明書とレセプトを送ってもらいます。

 

送ってもらった書類に記入した後で、任意保険会社へ送り返すのです。

 

その後、任意保険会社が整骨院から提出されたレセプトと被害者から提出された休業補償書や交通費明細などをまとめて、被害者と整骨院側へ支払うことになります。

 

患者さまの多くが、整骨院に通院する前に病院で治療を受けており、病院側でも診断書や診療報酬明細書を任意保険会社へ提出します。

 

任意保険会社は、自賠責保険会社へ申請し、整骨院や病院、被害者に対して支払ったお金を、自賠責保険会社から受け取ります。

 

むちうちでお悩みの方が8割〜9割ほどを占めます

交通事故の被害者に多い症状が、むち打ち症です。

 

車に追突されると、その衝撃で首がダメージを受けて様々な症状が出ますが、その総称がむち打ち症なのです。

 

正式には、頸椎捻挫、外傷性頸部症候群などと呼ばれます。

 

むち打ち症で最も多いのが、頚椎捻挫型です。頚椎の周りの筋肉や軟部組織、靭帯の損傷で、首や肩に痛みが出て、日常生活に支障が出る人も少なくありません。

 

むち打ち症は、首や肩の痛みだけでなく、頭痛や吐き気、めまい、倦怠感などの症状が出るケースもあります。

 

少しでも心当たりがある場合は、早めに医療機関で調べてもらった方が安心です。

 

むち打ち症は、レントゲンに写らないために異常がないと判断されてしまうことがあり、注意が必要です。

交通事故のトラブルなら専門弁護士がバックアップいたします!

さいたま市,浦和,整骨院


さいたま市,浦和,整骨院


交通事故によるトラブルなら交通事故専門弁護士におまかせください!
さいたま市,浦和,整骨院


さいたま市,浦和,整骨院


さいたま市,浦和,整骨院